HG084_72A

「カッコいい男子部屋」を作る際のコーディネートの注意点

男性の住むお部屋は散らかっていることも多く清潔感がなくなってしまうこともあります。
来客時のことを考えたり、自分のセンスをしっかり光らせる為にもカッコイイ男子部屋を作る際のコーディネート術を学びましょう。
私も長年一人暮らしをしていますが、いつも友人が遊びに来た時でも部屋のセンスが良いと褒められます。
少しでも皆様の参考になってくれれば良いと思って書いていきます。

清潔感を忘れない事

まず私と同じように1人で生活をされている男子は、忙しい時に掃除ができないということや誰も見ていないから片付けなくても良いと言って気持ちになってしまうことがあります。
しかし、このような気持ちを持って生活すると部屋はどんどん汚れる一方。
清潔感なんて、どこにもなくなってしまいます。

まずは清潔感をしっかりと意識して家具の配置を考えることや、少しでも汚れが目立た時にはこまめな掃除をすることも心がけてください。
男性だからといって部屋が汚くても良いなんて決まりはありません。
綺麗なら綺麗な方が良いに決まっています。

また清潔感のある空間で生活をするのは自分の精神面にも良い影響を与えてくれるので、汚れていてストレスを感じるような部屋は避けた方が良いですね。
男らしい部屋と、がさつで清潔感のない部屋を履き違えないコーディネートが大事!

斬新さを取り入れたコーディネート

男子部屋にはシンプルデザインの家具を選ぶといった意見や、その他にもアメリカンテイストの家具を選ぶといった意見が多数あります。
もちろんこのようなセンスも良いのですが、さらに斬新さを取り入れてみるというのも良いコーディネートになると思っています。

私の場合には現在ガラス素材のテーブルを使用していますが、テーブルを大きなタイヤにしてしまう方法やコイルまたはワイヤーが巻き付けられていた木の素材に変えてしまうという方法はどうでしょうか?
あまりこのようなアイデアでお部屋のインテリアを考える男性は少ないので、このような斬新さは案外イケると個人的に思っています。

ワイルドな中にもセンスが光るカフェスペース

男が住んでいる部屋と言うのは、どこかにワイルドさが出てしまうことがありますね。
実際に私の部屋もあちこちにワイルドさがあり、スチールの素材をそのまま使った小物などを収納スペースに使っています。
ただし、ワイルドなだけじゃつまらないので、その中にもセンスが光るスペースを作ることも大事だと思います。

例えばカフェのようにおしゃれなスペースがあれば、ワイルドさとおしゃれなカフェの雰囲気がマッチして、なかなか真似できないコーディネートになると思いませんか?
カフェスペースといっても黒板アイテムを購入し、さらには木の素材を取り入れて観葉植物、他の小さなグッズなんかも置けば簡単に完成してしまいます。

このほかにも自分でペイントを施したTシャツを壁に飾るなどと言うのも、なかなかにワイルドで、そんなデザインのカフェが実際にあるような気持ちになります。
あくまでも個人的な経験の中から私なりのアイデアについてお話させていただきましたが、ヒントになりましたでしょうか。